「また、強く応援していくことが確定の作品に出会ってしまった!199分の長尺群像劇を観た。全く長さを感じないというか、とにかくまだまだ終わらないでほしいという思いにまで達した作品だ」−(神原健太朗/シネマ・メディエーター

【名もなき名画館プロジェクト】

第11回上映企画

「恋愛依存症の女」

2020/1/3 木村聡志監督

主演女優(ニコ役)

ひらく  さん来場決定!

【第11回上映企画 】「恋愛依存症の女」

会場:「コミュニティサロン・キューノ」

埼玉県熊谷市銀座1-58 最寄駅:JR熊谷駅 (徒歩9分)お車は近辺の民間駐車場をご利用ください。

料金:予約1300円 当日1500円 ― 3時間越え長尺作品につき特別料金 ―

(トークご参加の際、お気持ち程度のカンパをご協力いただけると幸いです)

2020/1/3(金) 13:00~16:19「恋愛依存症の女」上映後木村聡志監督、女優・ひらく さんのトークショーを開催

(開場30分前)

2020/1/4(土) 16:00~19:19「恋愛依存症の女」

​(開場30分前)

「恋愛依存症の女」公式サイト https://www.renaiizon.com/

​会場は25席ですのでなるべくメールにてご予約をお願いします。→ namonakimeiga@gmail.com

​ ※最新情報はフェイスブック、ツイッターをご参照下さい。→https://www.facebook.com/namonakimeigakan/

 https://twitter.com/namonakimeiga

Please reload

【「恋愛依存症の女」上映に寄せて】

この作品との出会いは映画館で手にしたチラシ。
「恋愛依存症の女」―このタイトルを目にした瞬間”これは面白そう、しかもこの題名なら集客性も期待できるのでは!゛と直感。そして時は過ぎ、また同じチラシを手に他劇場の椅子で上映を待っていたところ「あの、私この映画に出ているんです」と隣の女性に声を掛けられる。この美女こそ本作で“エビちゃん”を演じている大須みずほさんで、これを機に事態は動き始めた。監督にサンプルを貸していただき鑑賞すると当初の予想イメージとまるで異なる展開と、忘れたころに襲い掛かる笑激の【ネタバレ禁止】の連続に本作の上映は即時確定。そして、今回は木村監督と主演女優のひらくさんにも来て頂けるという豪華なトークも実現いたしました。さあ、あなたも発症してみませんか?3時間19分という予測不能な恋愛映画の依存症・・・。

                             「名もなき名画館プロジェクト」 井上紀久雄

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now